YouTubeを副業にするメリット

NO IMAGE

ネット副業は様々ありますが、一番刺激的な副業は、YouTubeであると言えます。YouTubeは、地味なルーチン作業が多い本業と違い、とても創造的で楽しいです。
本業は、苦行や忍耐という言葉がピッタリで、とても時間が経つのが遅いのですが、YouTubeは自分が主体となって、あれをしてみよう!次はこれをやったらどうだろう?などと考えていると、かなり時間の流れが速いです。

タイトルについても考える意欲がわきます。タイトルの付け方ひとつで、視聴回数が多くなりやる気が出てきます。視聴回数の数字はとても刺激的です。本業と違い頑張れば頑張るほど収入に反映される喜びを知る事になります。
自分の作った動画という作品に、リアルで店を開いたら絶対に訪れてくれない人数が見てくれていると想像すると大変ワクワクするのです。しだいに、本業中も副業の事を考えてしまうほどです。

自分の動画が多くの人に感動を与えたり、影響を及ぼすと考えると人生が変わったと実感できます。また、YouTubeでの収入は動画を制作しない期間にも入ってきます。
今月は1本も動画をアップしていなかったから、収入は全然無いだろうと思っていたら、先月と変わらない収入があり大変驚かされます。それは、過去にアップした動画を見てくれる人々がいるからです。
一つの動画を気に入ってもらうと、芋づる式に過去の動画もたくさんチェックしてもらえる傾向がありますので、動画制作という労働をしなくても収入が入ってくる可能性があります。

副業に自信が持てるようになると、本業はかなり楽な気分で取り組めるようになります。少しでも稼ごう、少しでも成績を上げようと毎日必死に取り組む必要がなくなります。万が一解雇される事態になったとしても、生活に困らないからです。
また、割に合わない本業は、そこそこにやっていれば良いという心の余裕が生まれます。その心の余裕が、本業の本質に気付き、意外と成績を効率よくキープできたりする結果になります。

YouTubeの機能はとても楽しく、コメントや評価など一喜一憂する事が多いです。
YouTubeをしないと決して関わらないはずだった人々が、大勢関わってくれるのは結構うれしいものです。また、動画をストックしていくのは、自分が頑張って作った芸術作品や絵画、愛着のある宝物を棚に飾るような感覚に似ています。それを見に来る人々に、ご機嫌で、どうぞどうぞと見せる感じです。